WiMAXの使い道

WiMAXでネトゲ(オンラインゲーム)できる?無料レンタルの勧め

更新日:

モバイルWi-Fiの中でも一際人気の高いWiMAX。

理論値ではフレッツ光以上の高速通信を実現しており、ますます注目度が高まっています。

しかし、ゲーマーの諸兄諸姉にとって最も気がかりなのはどのくらい遅延するのか、ではないでしょうか。

そこで、ここでは実際にWiMAXでも遊べるのか、その確認方法についてご紹介していきます。

FF14のエンドコンテンツとかちょっと不安だね
Aくん(22)
クリオネ
コンマ1秒の差でPT全滅とか余裕でありそうだもんね。

結論:環境次第なので無料で試してみよう

WiMAXは工事不要のネット回線の中では現状、もっとも高性能です。

しかし遅延を気にせずゲームをプレイできるかは環境に寄りけり。…ってそんなありきたりな答えを求めている訳じゃありませんよね。

理論値レベルではWiMAXの速度は最高で1.2Gbpsありますし、最新端末なら4×4MIMOという技術で通信の安定性も向上しています。

有線接続すればレイテンシ(ping)も30ms前後に抑えられるので遅延を感じる可能性は低いです。

結局使ってみるまで分からない

しかしここまではあくまで机上のお話。

理論値通りに出ればどんなネトゲでも快適に遊べますが、そうは問屋が卸さないのがネット回線です。実際はあなたのご利用環境で大きく左右するので正確な事は誰にも言えません。

多くのWEBサイトやブログでは余裕ですよ!使えます!不向きです、できませんと賛否両論。しかしそのブログの運営者さんはあなたのお住まいを知っている訳ないですよね?

ゲームもFF14やDQ10のような国内にサーバのあるゲームなのか、PUBGやオーバーウォッチのような国外サーバのゲームなのかでも違います。

あなたがプレイしたいゲームはあなたにしかわかりません。大丈夫そうだから…と安易に飛びつくのはやめておきましょう。お金は大事。

勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!
Aくん(22)
クリオネ
海外のこういう遊び心っていいよね(笑)

無料お試ししてみよう

出典:UQ WiMAX

UQコミュニケーションズではTry WiMAXという15日間完全無料でWiMAXが試せるシステムが用意されています。

WiMAXは色々な販売店があり、ネットで調べるとどこどこが安い!という話題で持ち切りです。

しかしそのような販売店で契約すると無料期間(厳密にはキャンセル可能期間)が8日と短い上に3,000円の手数料と送料が発生します。

更にキャンセルの申し込みが上手にできなければ3年の契約期間がセットされるので、もし使えなかったら解約には19,000円もの違約金が必要になります。

今回は試す事が目的なので変にリスクを負わずに必ずUQから借りるようにしましょう。

レンタルできる端末

Try WiMAXで借りられる端末は残念ながら最新機種ではありません。

2019年10月現在では下記の端末から選べます。在庫状況はしょっちゅう変動するので申し込み前にチェックしてみてくださいね。

モバイルルータホームルータ
Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi NEXT W03
Speed Wi-Fi HOME L01s
Speed Wi-Fi HOME L01

なお、表は新しい順に並んでいます。しっかり試すなら一番上のものを選択すると良いでしょう。

ゲーム機別のお勧め端末

ゲーム機によって有線接続する時の端子が違います。例えばPS4ならLANケーブルで接続しますがスイッチならUSB2.0で接続します。

WiMAX側もモバイルルータは端末によって端子が変わるので、クレードルという台座とセットになっているものを選んでおくと間違いがありません。

下記はゲーム機別に端子が一致しているお勧めの端末の一覧です。この通りに選べばあなたの方でケーブルを用意する必要はありません。

環境LANUSBお勧め
パソコンL01s
PS4×L01s
PS VITA××W05
スイッチ×2.0-AW05
3DS××W05
XBox One S3.0-AW05

※USBの2.0-Aや3.0-Aというのは世代とTypeを表しています。なおW05はUSB3.0TypeCです。

PS4だけはLANポートしかないのでホームルータの方が簡単です。ホームルータならLANケーブルもついてきます。モバイルルータが選びたい時はW05のクレードルセットを選ぶと良いでしょう。

また、LANポートがないスイッチはW05に付属されるTypeA-C変換コネクタを使えば接続できます。

パソコンゲームの時はパソコン自体の端子に左右されますが、ほぼ間違いなくLANポートはあると思いますのでLANケーブルが付属されるL01sを選べばバッチリです。

W05ならUSBケーブル、L01sならLANケーブルがついてくるからこっちで用意しなくていいってのはありがたいね
Aくん(22)
クリオネ
うんうん、ケーブルを用意するのって地味にめんどくさいからね~。あ、携帯ゲーム機は無線でしか接続できないのでケーブルは関係ないよ

レンタル前の注意点

Try WiMAXは完全無料でレンタルできますが、貸出機を無くしたり壊してしまうと弁償しなくてはなりません。

その為に、申込時にはクレジットカード情報が必須です。

無事に返却すれば1円も引き落とされませんが、クレカの番号だけは登録しなければなりませんので準備しておきましょう。

届くのは翌日~2日後が目途

UQは配送業者に佐川急便を利用しています。

申し込みが14:30前ならその日のうちに発送手続きとなりますので、早ければ翌日には到着します。

佐川急便の配送目安は以下の通りです。

お住まいの地域到着時期
北海道、青森、四国地方、中国地方、九州2日後
青森を除く東北、北陸、関東、東海、関西1日後
沖縄3日後

設定もめちゃくちゃ簡単

有線接続する場合は端末の初期化をしてLAN(またはUSB)で接続すればおしまいです。

Wi-Fiで無線接続する時も、端末に記載されているSSIDをゲーム機側に入力すれば接続完了です。

図で解説している設定ガイドも同梱されてきますので、設定が不安な方でも安心してお使い頂けます。

ソフト本体をダウンロードする時は容量に注意

WiMAXは月間容量が無制限ですが、3日で10GBを超えると翌日の18:00~26:00まで速度制限が入ります。

制限期間のイメージ

普通にゲームをプレイする分には十分な容量なので心配いりませんが、最近のオンラインゲームのソフトは容量だけでも何十GBもあるので本体をダウンロードするとほぼ間違いなくオーバーします。

例えばFF14は30GB以上も必要で、PUBGはでは20GBです。

端末が届いたら目いっぱいプレイしたい所でしょうが、初めてソフトをダウンロードするなら制限明けからWiMAXの性能をチェックする事をお勧めします。

クリオネ
あと…届いた端末を使ってた前任者がめいっぱい使ってたらすぐ制限されちゃうから届いたその日は制限がかかってる場合がある事にも注意してください。
なにそれ。制限かけられた状態のものを送ってくるの!?w
Aくん(22)
クリオネ
その可能性がゼロじゃないんだよね…こればっかりはUQも配慮してくれればいいのにな、って思うけどまぁ無料って事でひとつ

問題なければプロバイダを選ぼう

実際に使ってみてちゃんと問題なさそうなのであれば、今度は契約先を選びましょう。

プロバイダは料金・サポートどちらの面からも人気の高いBroadWiMAXがお勧めです。

公式サイト:BroadWiMAX

契約先はUQじゃなくて平気なの?

WiMAXはいろんなプロバイダがありますが、どこで契約してもUQの回線を使うので通信品質は同じです。

また、UQに対して「タダでレンタルしただけで悪いなぁ」と負い目を感じる事もありません。どのプロバイダを選んだとしてもUQにもきちんと売上の一部が入ります。

どうしても良心が痛むという方は返却時にお礼の手紙を同封しておくといいでしょう。

神奈川県にあるUQの倉庫に届く事になりますが、中身の確認をした人と報告を受けた担当の人たちみんながその日一日幸せに暮らせます。

優しい世界
Aくん(22)
クリオネ
優しさは伝播していくからね。同じ通信キャリアで働く身としてもこういう事をしてくれる人がいるって思うとすごく幸せです。

BroadWiMAXが良い理由

UQと比較すると分かりやすいですが、BroadWiMAXの利用料はすごく安いんです。

以下の表を見れば一目瞭然ですね。

利用料BroadWiMAXUQ WiMAX
1~2ヶ月目2,726円3,696円
3~24ヶ月目3,411円4,380円
25~36ヶ月目4,011円4,380円

しかし、利用料よりももっと注目してもらいたいのが他にはないサポート力。他社にはない様々な魅力が詰まっています。

ポイント

  • 東京・名古屋・大阪なら最短で当日から利用可能。
  • auスマートバリューmine対応なのでスマホ代がお得に。
  • 20ヶ月後に無償で最新機種に交換可能。
  • 解約・乗り換えも同社の扱うサービスなら違約金無し。

特に注目なのは端末の無償交換と乗り換え時の違約金負担なしの2大サポート。

WiMAX端末はほとんどのプロバイダで機種交換というシステムがありません。どうしても交換するなら20,000円の端末を購入する必要があります。

多くのプロバイダは新規契約なら端末代が0円になるので、機種変更するなら乗り換えするのがお得だったのですがBroadWiMAXなら面倒な手続きも不要で最新端末に変更できるんです。

また、BroadWiMAXの扱っているフレッツ光やauひかりならWiMAXの違約金もかかりません。

この先、結婚・同居・引っ越しなどライフスタイルが変わったとしても安心して使えるのが特徴です。

違約金はある意味、プロバイダの聖域みたいな所があるので他社でサポートを実施している所はありません。

利用料の安さだけでなく、サポートにも力を入れている所が選ばれている理由という事ですね。

WiMAXが無事に使える事が確認できたらぜひBroadWiMAXを選ぶ事をお勧めします。

\安さとサポート力で選ぶなら/

今すぐ申し込む

WiMAXでネトゲができるかまとめ

WiMAXは理論値で言えばネトゲも何不自由なくプレイできますが、確実にあなたのご自宅でも使えるかは実際に接続してみるまでは誰にもわかりません。

UQコミュニケーションズのTry WiMAXを使えば完全無料で15日間、しっかり性能をチェックできますので是非上手に活用してみてくださいね。

Copyright© FULLMESH , 2019 All Rights Reserved.