WiMAXの使い道

WiMAXならGYAOが見放題。容量の心配はいりません

更新日:

GYAOはテレビ番組の後追い放送を沢山しているので、見逃したテレビを見たい時に重宝しますよね。

GYAOの大きなメリットとして会員登録が不要で無料で見れるという事があげられますが、だからこそついつい見すぎて容量を使いすぎてはいないでしょうか?

スマホやタブレットの容量は多くても月間20GB(1日あたり0.6GB)など少ないので、月間容量が無制限のWiMAXで容量を節約するのが定番となっています。

しかしWiMAXのようなモバイル回線で心配なのは「実際どのくらい見れるのか、必要な通信速度に足りるのか」ではないでしょうか。

ここではそのような疑問にさくっとお答えしています。

なおWiMAXとはどういうものかについてはトップページでもわかりやすく解説していますので、どういうものかよく知らないという方は是非御覧ください。

会員登録しなくていいから便利だよね。テレビで見ると画質が気になるけど
Dさん(⁇)
クリオネ
スマホとかタブレットみたいに画面が小さいとそこまで気にならないんだけどテレビだとちょっと辛いね。

結論:高画質でも3Mbpsあれば1日2時間見れる

結論から申し上げると、ギガ放題なら1日2時間以上、視聴可能です。

HuluやNetflixのような有料の動画コンテンツと比べるとGYAOの画質は高くないので最高画質にしても1日2時間以上見れます。

注意

さすがに月間7GBのライトプランだと容量が不安なので、月間容量が無制限のギガ放題プランを前提にお考えください。

ここからはより詳しく解説していきます。

GYAOの消費容量

GYAOの公式が発表している消費容量を1時間あたりに計算し直すと高画質動画で1時間あたり1.0GB。

消費容量から逆算すると高画質ならDVD並みの画質、標準設定だとDVD以下の画質なので動画配信サービスとしてはかなり画質は悪いです。

そのおかげというべきかわかりませんが、特に画質にこだわりがなければ標準設定なら1日4時間以上見れる計算になります。

<1時間再生した時の消費容量>
画質設定*1消費容量
高(SD)1.0GB
0.5GB
0.2GB
最低0.1GB
*1 SDはDVDの画質です。

6GBくらいを目途にしよう

WiMAXはスマホとは違い、月間容量に上限がありません。しかし、WiMAXでは短期容量制限として3日で10GBを超えた場合には速度制限が入ります。

ただ、3日で10GBと言っても実生活を送る上でGYAOしか見ないという事はあり得ません。SNSを頻繁に使ったり、Youtubeを見る事もあるでしょう。

そこでGYAOで使う容量は最大でも3日で6GB程度で考えておくと突然制限される事もなくなります。

6GBで視聴できるのは約6時間

3日で6GBで考えるとGYAOの高画質動画で約6時間分。1日に直すと1時間番組を2本見れる計算です。

GYAOで毎日、3時間以上見ない限りは十分余裕があると言えるでしょう。

せいぜい見逃したドラマを1本見るくらいだから十分だね
Dさん(⁇)
クリオネ
GYAOはもともと画質も悪いからそんなに容量食わないしね!

GYAOで必要な通信速度

GYAOの最高画質はSD(DVDレベル)なので必要な通信速度は3Mbps程度で十分です。

GYAO公式の推奨速度は1Mbpsですが、さすがに高画質だと読み込みが何度か入る可能性があります。2Mbpsもあれば十分ですが余裕をもって3Mbpsにしています。

WiMAXは実効速度で10Mbpsを下回る事が少ないので、常にサクサク再生が可能という訳ですね。

速度制限時(MAX1Mbps)でも見れる?

WiMAXでは3日で10GBの容量を超えると翌日の18:00~26:00の間、速度が1Mbpsまで制限されます。

以下は制限される時の参考例です。

WiMAXの速度制限スケジュール

ポケットWi-Fiなど他のモバイル回線だと128kbpsまで下がるのでGYAOの低画質でもまともに再生できませんが、WiMAXなら中画質程度なら制限中でも閲覧できます。

スマホやタブレットで視聴するなら標準画質でも十分という事が多いので、万が一通信規制になったとしてもGYAOを見る程度なら問題ありません。

WiMAXプロバイダはどう選ぶ?

WiMAXの良い所

当サイトではWiMAXプロバイダとしてBroadWiMAXを推奨しています。その理由は大まかに以下の5つです。

  • WiMAXユーザーから多くの支持を得ている
  • 利用料金がトップクラスに安い
  • 最新端末でももちろん無料
  • 20か月利用後は無償で機種変更可能
  • 解約違約金のフォローが手厚い

BroadWiMAXが良い理由

まず利用料が安い事があげられます。以下の表を見れば一目瞭然ですね。

利用料BroadWiMAXUQ WiMAX
1~2ヶ月目2,726円3,696円
3~24ヶ月目3,411円4,380円
25~36ヶ月目4,011円4,380円

しかし、利用料よりももっと注目してもらいたいのが他にはないサポート力。他社にはない様々な魅力が詰まっています。

ポイント

  • 東京・名古屋・大阪なら最短で当日から利用可能。
  • auスマートバリューmine対応なのでスマホ代がお得に。
  • 20ヶ月後に無償で最新機種に交換可能。
  • 解約・乗り換えも同社の扱うサービスなら違約金無し。

特に注目なのは端末の無償交換と乗り換え時の違約金負担なしの2大サポート。

WiMAX端末はほとんどのプロバイダで機種交換というシステムがありません。どうしても交換するなら20,000円の端末を購入する必要があります。

多くのプロバイダは新規契約なら端末代が0円になるので、機種変更するなら乗り換えするのがお得だったのですがBroadWiMAXなら面倒な手続きも不要で最新端末に変更できるんです。

また、BroadWiMAXの扱っているフレッツ光やauひかりならWiMAXの違約金もかかりません。

この先、結婚・同居・引っ越しなどライフスタイルが変わったとしても安心して使えるのが特徴です。

このように利用料の安さだけでなく、サポートにも力を入れている所が選ばれている理由という事ですね。

\安さとサポート力で選ぶなら/

今すぐ申し込む

ルータ端末の選び方

WiMAXは複数のルータから選ぶ事になります。

モバイルルータなら「WX05」または「W06」、ホームルータなら「L02」が選択肢となるでしょう。

WX05はバッテリーの稼働時間や電波感度が優れており、W06とL02は通信速度が1.2Gbpsと高速な事が特徴です。

色々な場所で使うならWX05、都内など電波が安定した場所でお使いになる場合はW06またはL02がお勧めです。

GYAOの要求速度・容量まとめ

WiMAX まとめ

WiMAXでGYAOを見る為のポイントをまとめると以下の通りです。

ポイント

  • 画質が低いので容量を気にせずたっぷり見れる。
  • 必要な通信速度も3Mbpsあれば十分。
  • 速度制限になっても標準画質なら十分再生可能。

映像配信サービスは色々ありますが、GYAOは会員登録もいりませんし完全無料という事もあって日本では3番目に使われている動画サービスです。

画質がそこまで高くないので消費容量もかなり少なく、WiMAX環境でも十分な本数を楽しむ事ができます。

ぜひBroadWiMAXでお得に便利に動画ライフを楽しんでくださいね。

\賢く容量を節約しよう/

今すぐ申し込む

Copyright© FULLMESH , 2019 All Rights Reserved.