光回線 WiMAXの使い道 モバイル回線

上京する新社会人は光回線よりWiMAX・モバイルWi-Fiを選ぼう

更新日:

まもなく新年号と共に春がやってきますね。春と言えば多くの方が新生活を始めるシーズン。

進学または就職で上京する方は、マンションに導入されている光回線をそのまま契約する方が多いです。

しかし、いきなり光回線を契約すると速度が遅くて使い物にならないかもしれません。

今まで一軒家のご実家で光回線を悠々自適に利用していた方はマンションの光の「遅さ」に気を付けてください。

本記事では、マンション特有のトラブルと新社会人向けのネット回線についてご紹介しています。

記事内の凡例について

記事内では重要な部分を色マーカーで強調しています。色や太さの違いは以下の通りです。

青色のマーカー:メリット
黄色のマーカー:注意点
赤色のマーカー:デメリット
マーカーの太さ:重要度

マンションの光回線は不確定要素が多い

マンションに初めから導入されている光回線では下記のようなリスクがあります。

ポイント

  • 建物によっては戸建て(ファミリー)タイプになり料金が高い。
  • 建物規模が大きければ速度が出ない可能性が非常に高い。
  • 契約期間が2年なので、配属先によってはすぐ解約する可能性がある。
  • 出張の多かったり多忙な仕事だと無駄なコストになる可能性が高い。

建物によっては戸建て料金になるリスク

住民の数が多いような建物に引っ越す場合はほぼ間違いなくマンション料金ですが、これから上京する方だと金銭面の関係でアパートやコーポに住む方も多いでしょう。

アパートやコーポでは多くの場合、ファミリータイプとして光回線を新たに導入するケースが多いです。

戸建て料金とマンション料金では月額料金が1,500円ほど高くなるので新社会人の方がいきなり月4,000円以上の契約をするのは得策ではありません。

一番安いマンションタイプでも、プロバイダ料と合わせると最低3,500円はかかるため、目安として3,500円以上かかる場合はモバイル回線を選ぶ事をお勧めします。

夜間は速度が出ず、ネットを楽しめないリスク

無事にお住まいの光回線がマンションタイプだとしても、今度は十分な速度が出ない可能性があります。

集合住宅の光回線は複数の住民と共有して利用する為、一度に多くの人が使う夜間は極端に速度が低下します。

具体的にはTwitterの表示が遅れたりInstagramの投稿が見れなかったりします。Youtubeの動画もスムーズに再生できない事がよくあります。

新しい環境では休日を上手に過ごす事が大切ですので、快適なネット環境を作る為にもマンションの光回線は避けると良いでしょう。

契約期間の縛りですぐに解約できないリスク

業種にもよりますが、入社してもしばらく研修続きで6月頃まで配属先が決まらない事もよくあります。

せっかく上京しても郊外の店舗などに長期配属となれば、1年程度ですぐに引っ越したくなるかもしれません。

ネット回線の多くは2年から3年の契約期間の縛りがあり、違約金も1万円から2万円前後と安くありません。

また1年前後だと工事費の清算も終わっていないので、引っ越し先でも前の住居の工事費を延々と払い続けるリスクがあります。

会社が転属の多い環境であれば、生活が落ち着くまでは解約違約金の出るタイプの契約は避けるべきです。

自宅のネット環境が無駄になるリスク

出張の多い仕事や、激務が予想される場合には、自宅で過ごす時間も少なくなるのでせっかくのネット環境も無駄になる可能性があります。

休日にようやく動画やゲームを楽しめますが、休日だけ使うのはコストパフォーマンスが悪いと言えるでしょう。

新しい環境に慣れるまではマンションの光回線のような固定回線ではなく、外出先でも使えるWiMAXかモバイルWi-Fiで様子見するのが賢明です。

最新のトレンドは自宅内外で使えるモバイルWi-Fi

これまであげたリスクはいずれも建物の状況に依存する固定回線だから起きます。

新社会人の方には、これからどのような状況になっても柔軟に対応できるモバイル回線が最適です。

ただしモバイル回線ならどれでもいいという事ではなく、必ず利用料が安くて契約期間の縛りがないものを選ぶようにしましょう。

モバイル回線にはWiMAXやポケットWi-Fiなどいろいろなものがありますが、有名どころはほぼ確実に契約期間の縛りがあります。

そこで、便利なのがSPACE Wi-FiというレンタルWi-Fi業者です。

契約期間の縛りがないSPACE Wi-Fiが便利

公式サイト:SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fiは民泊Wi-Fiというジャンルで運営している事業者です。民泊とついていますが、もちろん一般客も利用可能です。

以前から海外旅行者向けにモバイルWi-Fiをレンタルする事業者がいましたが、SPACE Wi-Fiは国内向けのサービスとして格安でモバイルWi-Fiをレンタルできる事業者です。

通常の事業者では必須となる契約手数料や事務手数料は一切かからず、月額の利用料も最安値事業者と並ぶほど良心的です。

<SPACE Wi-Fiと一般的な事業者の比較>
 SPACE Wi-Fi一般的なWiMAX*1
月間容量制限WiMAX:3日10GB
Wi-Fi:1日3GB
3日10GB
契約手数料0円!3,000円
月額利用料3,480円3,411円
1年間利用料41,760円42,562円
2年間利用料83,520円83,494円
契約期間1ヶ月!2年~3年
解約違約金0円!19,500円
*1 例としてBroadWiMAXと比較しています。

公式サイト:SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fiで選べる端末

選べるルータ端末も最大440Mbpsの高速通信が可能なWiMAX端末か、バッテリー能力の高いSoftbank端末のどちらかを選べます。

<SPACE Wi-Fiで選べる端末>
 Speed Wi-Fi NEXT04Mobile Wi-Fi E5383s
最大通信速度440Mbps300Mbps
連続通信時間約10.5時間約13時間
サイズ(cm)高さ13 x 幅5.3 x 奥行1.4高さ5.8 x 幅9.5 x 奥行1.6
重さ約 140g約 120g
接続可能台数10台10台
その他の特徴障害物に弱いエリアが狭い

どちらも優秀な端末ですが、速度を気にしたり広いエリアで利用したい人はWiMAX、長時間使用をする方はSoftbank端末を選ぶと良いでしょう。

SPACE Wi-Fiで気を付ける事

SPACE Wi-Fiはこれから上京する新社会人の方でも安心して使える事業者ですが2点だけ注意するポイントがあります。

ポイント

  1. 選べる端末が1,2世代前とやや古い。
  2. レンタル品なので故障時は10,800円の負担がかかる。

レンタルできる端末自体は少し古いです。しかし古いからといって性能が極端に悪いという事はありません。

マンションタイプの光回線では最悪の場合、夜間の速度が1Mbpsという事も考えられますのでモバイル回線の方が快適に利用できるケースも多いです。

WiMAXやモバイルWi-Fiだからといって、確実に高速通信ができるという訳ではありませんが動画視聴やゲームで困る可能性は少ないでしょう。

また、あくまでレンタル品なので故障した時は弁償金を支払う必要があります。

こちらも光回線の解約金に比べれば安上りですし、マンションの窓から投げ捨てでもしない限り壊れる心配も少ないのでリスクは少ないと言えるでしょう。

解約手数料のかからない他のモバイル回線

レンタルWi-FiサービスはSPACE Wi-Fi以外にもありますが、1日単位や1週間単位の事業者ばかりです。

1ヶ月以上利用をした場合、6,000円以上かかるなど逆に高くなるケースもあるので月額が安いSPACE Wi-Fiを紹介させて頂きました。

参考までに別のレンタルWi-Fi事業者を含めた1ヶ月利用した場合の比較表を掲載します。契約期間が短い場合は選択肢に入りますが、生活が落ち着くまでの数か月という見方をすればSPACE Wi-Fiが圧倒的です。

<レンタルWi-Fiサービスの1ヶ月料金比較>
SPACE Wi-Fi3,480円
Wifiレンタルどっとこむ6,480円
NOZOMIWiFi 4,480円
* NOZOMI WiFiでは3,480円プランもありますが、契約手数料が2,980円かかります。ここでは手数料が0円のタイプを掲載しています。

上京する新社会人への注意点まとめ

上京する新社会人の方への注意点をまとめると以下の通りです。

ポイント

  • いきなり光回線を選ぶのはリスクが高い。
  • 始めは解約手数料が不要のネット回線がお勧め。
  • 解約手数料のない事業者は少ない。
  • レンタルWi-Fiサービスの中で最も安いのはSPACE Wi-Fi。

社会人になると一人で色々な契約が簡単に出来るようになるので、つい便利そうなものに手を出してしまいがちです。更に世の中というのはその隙を突いてきます。

甘い言葉で誘惑してきて後で高額な違約金を請求されるサービスは山ほどありますので、騙されて気が付いたら高い利用料を請求される事のないよう注意してくださいね。

新しい生活が多くの幸に恵まれる事を祈っています。

【おさらい】当記事のおすすめ

SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-FiはこれまでモバイルWi-Fiルータを使った事がない人に特に最適です。

料金面で契約手数料・解約手数料が一切かからず月額3,480円というのは驚異的

マンションにお住まいで夜間の速度にお悩みの方にもお勧めです。使い勝手が良ければそのまま使い続けても、コスパが高いのでマイナスになりません。

モバイルWi-Fi初心者の方にお勧めのサービスです。

Copyright© FULLMESH , 2020 All Rights Reserved.