WiMAXの使い道 モバイル回線

入院時のネットはレンタル型の格安モバイルWi-Fiルータが超便利!

更新日:

人生何があるかわからないものです。

私の家族は今年の初めから入退院を繰り返して闘病していますが、そんな時に喜ばれたのがレンタル型のモバイルWi-Fiルータ。

私個人も出張時にお借りしています。

ここでは病院でも使えて出張時にも役に立つレンタル型のモバイルWi-Fiルータについて3社ご紹介します。

病院によってはWi-Fiのような無線機器の利用をお断りしている所もあります。

あらかじめ入院先の病棟の師長さんなどに確認してください。

レンタルWi-Fiルータとは?

通常、モバイルWi-Fiルータというと、契約期間が2年くらいあって機器は購入するというイメージが一般的です。

しかし、ここでご紹介する3社では以下のような特徴があります。

ポイント

  • 契約事務手数料なし。
  • 通信容量が大容量。
  • 解約時の違約金なし。
  • 速度は440Mbps以上。

デメリットを強いてあげるなら、選べるルータ端末が1世代か2世代前な事と、端末はすべてレンタルなので破損した場合に損害金が必要な点です。

また、ここで紹介していないレンタルWi-Fi業者では契約手数料や解約違約金を取られたり、延滞金が利用料の倍という所もあるので注意してください。

他にもここでは紹介していませんが病院での利用は禁止というものもあります。

レンタルWi-Fiならこの3社

入院時、体調が良い時は退屈なので動画を長時間見たり、ゲームアプリで遊びたくなるものです。

その為、入院時に選ぶものとしては通信容量が大容量でなくてはなりません。

ここからは十分な容量がある3社をご紹介していきます。

5日未満のご利用なら→WiFiレンタルどっとこむ

5日未満の入院ならWiFiレンタルどっとこむが最安値です。

公式サイト:【Wifiレンタルどっとこむ】

WiFiレンタルどっとこむでは、容量無制限の端末なら1日432円でレンタル可能です。

なぜ容量無制限なのかというと通常利用だと7GBで制限されますが、オーバーするごとに業者側が2,500円の追加容量を負担してくれるからです。

一応、注意書きには1日10GBまでと文言がありますが、ファイル交換ソフトを使いでもしない限りはYoutubeの高画質動画(例えば720p)を16時間見れる容量なのでご安心ください。

以下がWifiレンタルどっとこむの概要です。

<Wifiレンタルどっとこむ概要>
契約手数料0円
契約期間1日単位
利用料432円/1日
容量上限10GB/1日
往復送料1,080円
解約手数料0円
延長の仕組み自動延長。432円/1日(同額)
受け取るまで最短翌日
受取方法病院、コンビニ、自宅など
返却方法同梱された返送用封筒で集荷依頼やポスト投函など

公式サイト:【Wifiレンタルどっとこむ】

5日~14日のご利用なら→NOZOMI WiFi

1週間以上ならWifiレンタルどっとこむではよりもNOZOMI WiFiの方が利用料はお得です。

公式サイト:NOZOMIWiFi

NOZOMI WiFiでは、1週間1,980円でレンタル可能です。

容量上限についてはWiFiレンタルどっとこむと同じく、あまり心配する必要はありません。仮に制限がかかったとしても翌朝9:00に解除されます。

ただ注意点として延長料金が高い事です。もし契約した日数で足りない場合は一度解約してWifiレンタルどっとこむに切り替えるなど臨機応変に対応する事をお勧めします。

以下がNOZOMI WiFiの概要です。

<NOZOMI WiFi概要>
契約手数料0円
契約期間1週間or2週間*1
利用料1,980円/1週間
2,980円/2週間
容量上限10GB/1日
往復送料1,000円
解約手数料0円
延長の仕組み自動延長。1,000円/1日
受け取るまで最短2~3日
受取方法指定住所など
返却方法同梱された返送用封筒で集荷依頼やポスト投函など
*1 月単位契約もありますが契約手数料が必要です。

公式サイト:NOZOMIWiFi

14日以上ご利用なら→SPACE Wi-Fi

2週間以上利用する場合は、1ヶ月単位で格安レンタルできるSPACE Wi-Fiがお得です。

公式サイト:SPACE Wi-Fi

いちいち契約と解約を繰り返すのが面倒な方はSPACE Wi-Fiがお勧めです。

一度きりの入院であれば前述したWi-FiレンタルどっとこむやNOZOMI WiFiも便利ですが、数回に渡って入院する方は月単位でレンタルした方が手間という意味で楽です。

SPACE Wi-Fiも手数料関連はすべて0円で通常のWiMAXプロバイダと比べても遜色ないほどコストパフォーマンスが高いです。

1年単位の利用時にはBroadWiMAXのような最安値プロバイダには負けますが、いつまで使うかわからない…というような人には契約期間がないので心理的な負担が少なくお勧めです。

以下がSPACE Wi-Fiの概要です。

<SPACE Wi-Fi概要>
契約手数料0円
契約期間1ヶ月単位
利用料3,480円/1ヶ月
容量上限10GB/3日or3GB/1日
往復送料返却時のみ利用者負担
解約手数料0円
延長の仕組み自動更新
受け取るまで翌日*1
受取方法指定住所など
返却方法規定なし
*1 2020年4月現在、申込が殺到しているので、3日~7日前後かかるようです。

公式サイト:SPACE Wi-Fi

利用時の注意点

レンタルWi-Fiの利用にはいくつかの諸注意があります。

病院でWi-Fi利用は可能なの?

冒頭の繰り返しで恐縮ですが、病院によってWi-Fiへの扱いはまちまちです。

患者さんのニーズは高いのですが、どうしても総合病院などで医療機器への影響が考えられる場合にはWi-Fi利用は難しくなります。

逆に救急病棟のない病院では深刻な影響を与えるケースも少なくなるので病院側がWi-Fi設備を整えている事もあります。

医療機関の関係者、通信事業者や医療機器製造販売業者等が連携して、医療機関における安心・安全な電波利用環境を整備する際に参照することができるよう、以下のような内容についてなるべく分かりやすく情報提供を行うものです。

①電波利用機器(医用テレメータ/無線LAN/携帯電話/その他の機器)のトラブル事例や対応策等

②医療機関において電波を管理する体制等の整備

引用:電波環境協議会

3年前から総務省を巻き込んで、病院内の電波の扱いについて議論しており今後緩和が進むかと思われます。ただ、命に関わる施設なので慎重な病院も多いでしょう。

病院側からNGが出た場合、個室ならLAN環境がある事も多いので、病室設備について師長さんなどに確認する事をお勧めします。

病室によっては電波状況が悪い事も

病院は元々、Wi-Fiのような電波が使える設計になっていません。

そのため病室によっては電波が入りづらい場所もあり得ます。WiMAXは特に壁などの障害物に弱いので病室が奥まっていたり窓から遠い場所にある場合はSoftbank系のWi-Fiルータがお勧めです。

大部屋での動画視聴は必ずイヤホンの装着を

入院中の方はどうしてもやや神経質になりがちで、些細な音に敏感になる方もいます。

大部屋で動画視聴をする場合は音に十分配慮しましょう。特に夜間は漏れ聞こえやすいので注意してくださいね。

なお病院の売店にあるイヤホンはちょっと高い事が多いので、事前に用意しておく事をお勧めします。

レンタル型のモバイルWi-Fiルータまとめ

入院時に便利なレンタル型のモバイルWi-Fiルータについてまとめると以下の通りです。

  • 5日以内の入院なら「Wifiレンタルどっとこむ」
  • 6日~14日以内なら「NOZOMIWiFi」
  • 15日以上なら「SPACE Wi-Fi」
  • 病院によって禁止の場合も。
  • 音量(特に夜間)には十分な配慮を。

病は気からと昔から言います。実際に私も重病を患った家族を持ってその言葉の意味をひしひしと感じています。

入院されるという事は病気やケガを負ってしまったという事で気が滅入る事もあるでしょうが、少しでも元気に笑って過ごしていれば回復も早まると思います。

今はネットを利用して家族や友人と簡単にビデオ通話もできます。

ご自身が入院される場合でも、お知り合いが入院される場合でも、ネットを利用して笑顔になれるならそれに越した事はありません。

この記事で少しでもその力になれましたら幸いです。

【おさらい】当記事のおすすめ

Wifiレンタルどっとこむ

Wifiレンタルどっとこむは1日単位でWi-Fiルータをレンタルできるサービスです。

5日未満の利用期間であればどこよりも安くWi-Fiを試す事ができるので、短い入院生活や出張時に威力を発揮します。

返却手続きも、ポストに投函するだけで簡単です。

スマホの通信容量を毎月買い足していた人は月の後半だけレンタルすれば大きく節約できます。

初心者から中級者の方にお勧めのWi-Fiサービスです。

NOZOMI WIFI

NOZOMI WiFiは1ヶ月以上のプランでは契約手数料が必要なので、選ぶ際は慎重になるべき事業者です。

しかし、1週間プランや2週間プランは国内随一の安さを誇っており、決まった期間だけ利用する場合に絶大なコスパを発揮します。

レンタルWi-Fi事業者としては、1日の延滞金が高いのでスムーズに解約手続きができる中級者以上にお勧めのサービスです。

上手に使いこなせれば素晴らしいコスパなので候補の一つとして検討してみてください。

SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-FiはこれまでモバイルWi-Fiルータを使った事がない人に特に最適です。

料金面で契約手数料・解約手数料が一切かからず月額3,480円というのは驚異的

マンションにお住まいで夜間の速度にお悩みの方にもお勧めです。使い勝手が良ければそのまま使い続けても、コスパが高いのでマイナスになりません。

モバイルWi-Fi初心者の方にお勧めのサービスです。

Copyright© FULLMESH , 2020 All Rights Reserved.